【Windows8.1】Firefoxは起動していますが応答しません




「Firefoxは起動していますが応答しません」
とな。

Linuxをかたかたといじって、Sambaやらなんやらとやってるうちに、横に置いていたWin8.1 Proをさわってみると。。。でました!

「Firefoxは起動していますが応答しません」

なんじゃこりゃ?

【1.3円/時間】GMOインターネットのSSDクラウドVPS「ConoHa」
Firefoxを終了するか、PCを再起動するようにメッセージが出てきます。Firefox終了してるのになぁ。タスクが残ってしまっているのかな?昔のウィンドウズならよくあることでしたし。さて、タスクを見る方法は、、っと

[Ctrl]+[Alt]+[del]

でしたね。やってみます。
メニューがでてきました。一番下にある「タスクマネージャー」というのをクリックします。
表示が簡易表示になっている場合は、左下にある「詳細表示」をクリックしてください。で、「プロセス」タブを見ると起動しているプロセス一覧が出てきます。アルファベット順になっているので探しやすいですね。
さて、firefox.exe を探します。

あれ????

一つも起動していないではありまてんか!!!!
Firefoxのオリジナルなヘルプを見てみましょう。こちら
「ロックファイルを削除しろ」とあります。ヘルプ通りにロックファイルを検索してみます。ヘルプ通りにすればよいと思います。が、というか、どっちみちAppDATAに入っているということですから自力で見つけましょう(;;)そうゆう方法を覚えておくと、後々何かと便利なものですから。ちょっとアナログ思考(笑)

プチ・ホームページサービス

パソコンに慣れてない方は、あまりアプリの設定ファイルとかいじらないと思います。ですので、そこのフォルダは、「隠しフォルダ」になっています。まず、エクスプローラを起動します。このくらいはデフォルトでデスクトップかバーに並んでいてほしいものですが、、、こちらを参照してください。

https://121ware.com/qasearch/1007/app/servlet/relatedqa?QID=013884

エクスプローラは何かと便利なのでこの方法で左下に置いておきましょう。

で、エクスプローラを開き、上の「表示」タブをクリックします。すると、右端に「オプション」というのが出てきますので、それをクリック。「フォルダーと検索のオプションの変更」というメニューがプルダウンで出てきますので、それをクリック。

フォルダーオプション ウィンドウが現れました。

真ん中の「表示」をクリック。
「ファイルおよびフォルダー」の中の「ファイルとフォルダーの表示」で、「隠しファイル、隠しフォルダー、および隠しドライブを表示する」をオンにします。これで完了。

では、APPDATAを見に行きましょう。

windows(C:)ドライブから入っていきます。
順番に、
windows(C:)→ユーザー→owner(使用しているユーザー名)→AppDATA
このAppDATAフォルダが少し薄くなっていると思いますが、これが隠しフォルダです。先ほどの表示オプションの設定をしていなければ表示されません。
続いて、

Roaming→Mozilla

Roamingの中に色々なアプリがありますが、FirefoxはMozillaが提供しているのでこのフォルダです。ありました。

Firefox→Profiles→hogehoge.default

と行きます。たどり着きましした。ここにロックファイルが入っていました。

parent.lock

というのがお目当てのファイルです。
削除というのですから、えいやっ!とゴミ箱行き。

Firefoxを起動してみましょう。
できました。

一見落着。なんか、Firefoxのバグみたいですね。探してみると、MacやLinuxでも同じ現象が起こるとか起こらないとか。フリーのソフトなのであまり厳しくいえませんね。
今日は眠いのでねます。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする