The Stylistics(スタイリスティックス)

1968年にフィラデルフィアで結成。1970年初頭に活躍したPhiladelphia soulボーカルグループである。Philadelphia soulの主要アーティストである。メンバーは、”Mr.falsetto voice”ことRussell Thompkins, Jr.がリードボーカルを務める、Herb Murrell、Airrion Love、James Smith、James Dunnの5人組。甘く洗練されたスウィート・ソウルというスタイルが彼らの持ち味。一般的なバンドにオーケストラを加えたゴージャスな演奏がより一層甘さを引き立たせる。1969年に地元のマイナーレーベルSebring Recordsからレコードデビュー。1970年にAvco Recordと契約し、プロデュースにThom Bellを起用し一躍スターダムへと上りつめた。




最新のSSDクラウドVPSを無料で試してみませんか?

「The Stylistics」’71年

デビューアルバム。US23位、R&B3位!!
a sweet soul landmark…“と呼び名の高いアルバムだ。
デビュー作にして名盤っ!!
“You’re a Big Girl Now”US73位、R&B7位、“STOP, LOOK, LISTEN (TO YOUR HEART)”US39位、R&B6位、“BETCHA BY GOLLY, WOW”US3位、A/C7位、Soul2位。この曲はPrinceもカバーした。“PEOPLE MAKE THE WORLD GO ROUND”US25位、R&B6位、永遠のラブソング“YOU ARE EVERYTHING”US9位、R&B10位も収録。これ大好きなんだよなぁ(。・ω・。)ノ♡
これは、後にMarvin Gaye & Diana Rossとしてカバーされ、これまたヒットした。
Thompkinsのファルセットに酔いしれる、まさに甘美という言葉がぴったりとハマる一枚。

「Round 2」’72年

2ndアルバム。US32位、R&B3位!!
“I’M STONE IN LOVE WITH YOU”US10位、R&B4位
“BREAK UP TO MAKE UP”US5位、R&B5位
“You’ll Never Get to Heaven (If You Break My Heart)”US23位、R&B8位、”Peek-A-Boo”を収録。アレンジもThom Bellが手掛けている本作はStylisticsの良さを十分に堪能できる。フィリー好きなら必ず聴いておきたい一枚だ。耳にスゥーッと入ってくる歌声に心がときめくでしょう!!!

「Rockin’ Roll Baby」’73年

3rdアルバム。US66位、R&B5位!!Thom Bell最後の渾身の一作
シングルでは初のアップテンポもの“ROCKIN’ ROLL BABY”US14位、R&B3位、彼らのコンサートのオープニング曲として定着している1曲。そして最大ヒット曲の“YOU MAKE ME FEEL BRAND NEW”US2位、R&B5位を収録。後に数々のアーティストにカバーされる名曲である。チークタイムにお世話になった先輩方もたくさん居ることでしょう。3rdまではマストで聴いてほしいところだ。

お名前.com

「Let’s Put It All Together」’74年

4thアルバム。US14位、R&B4位!!
これ以降、Hugo&Luisiがプロデュース、ソングライティングを引き継ぐ。プロデュース等で実績のあったVan McCoyをアレンジャーとして迎えて制作するようになる。
“LET’S PUT IT ALL TOGETHER”US18位、R&B8位、“LOVE IS THE ANSWER”を収録。踊りは、チャチャ、ソウルC-Cで決めましょうっ!!

「Heavy」’74年

5thアルバム。US43位、R&B8位!!
軽快なリズム&ダンサブルなMcCoyのアレンジが冴え渡った”Heavy Fallin’ Out”US41位、R&B4位、スウィートチューンな”Star on a TV Show”US47位、R&B13位
「んぱ~んぱ~んぱ~んぱ~」とコーラスがキャッチ―なMCCOY節炸裂のズンドコフィリーチューンを収録。



「Thank You Baby」’75年

6thアルバム。US72位、R&B9位!!
本国ではあまりヒットしなかったようだが、日本、英国では大ヒット!!イントロを聴くだけで鳥肌が立つ“CAN’T GIVE YOU ANYTHING (BUT MY LOVE)”US51位、R&B18位、UK1位!!(-ω☆)キラリ。
ギャッツビーのキムタク主演のCMでイケメンソングとして改めて素晴らしさを世間に広めた。
他、“THANK YOU BABY”US70位、R&B7位、”Sing Baby Sing”UK3位を収録。

GEMINI MP3 / CD DJ ワークステーション デュアルCDJ PLAYER+MIXER CDM-4000

,

「You Are Beautiful」’75年

7thアルバム。US99位、R&B12位、UK5位!!
タイトル通りのファンキー・チューン“FUNKY WEEKEND”US76位、R&B23位、”Na-Na Is the Saddest Word”UK5位、”You Are Beautiful”US79位、R&B17位を収録。
「びゅーてぃーふぉー」なのは、あなたの声だってばっ!!
もちろんバックオーケストラも美しい~~(゚・゚* ホレボレ。

「Fabulous」’76年

8thアルバム。US117位、R&B32位。H&L Recordからリリース。 Elvis Presleyのカバー曲
“Can’t Help Falling in Love”R&B52位、UK4位
“Because I Love You, Girl” R&B43位、“SIXTEEN BARS”UK7位を収録。This is my love song in sixteen bars To tell the world  that I’m really gone on you~これが16小節のラヴソングさ 世界中に告げよう きみを本当に愛していると~♪Stylisticsの歌はほんと、ロマンティック~



それ以降のアルバム

「Once Upon A Juke Box」’76年、「Sun & Soul」’77年
「Wonder Woman」’77年、「In Fashion」’78年
「Love Spell」’79年「Hurry Up This Way Again」’80年
「Closer Than Close」’81年
「1982」’82年、「Some Things Never Change」’84年
「Special Style」’85年「Love Talk」’91年
「Christmas」’92年、「Love Is Back in Style」’96年
「That Same Way」’10年「Cover With The Stylistics」’14年

現在も、メンバーチェンジがあるも、バリバリ活躍中っ!!カバーアルバムは何気におススメ!
「Kiroroの未来へ」が入ってて、美しさにホレボレ♥

ベスト盤の紹介

「〈おとなBEST〉愛がすべて~スタイリスティックス・ベスト」

♪3シーン24モード!!ステージLEDレーザーライトで気分も上がる♪